結婚相手に相応しいダイヤモンドの指輪がココにあり

女性の憧れです

女の人

4つのタイプがあります

ウェディングドレスは女性の憧れです。多くの女性が結婚式でウェディングドレスを着ることでしょう。その場合、ドレスをオーダーで作るか、レンタルするかという2つの選択肢があります。オーダーで作るメリットは、自分にぴったりのサイズのドレスを着ることができるということです。しかし、ウェディングドレスはとてもかさばる為、結婚式が終わった後の収納場所に困ることもあります。また、お値段もレンタルより高くなります。そのような理由から、多くの女性がウェディングドレスのレンタルを利用しています。レンタルのウェディングドレスには大きく分けて4つのタイプがあります。1つ目はプリンセスラインと呼ばれるタイプです。名前の通り、お姫様が着ているようなドレスで、かわいらしい雰囲気の女性によく似合うタイプです。スカート部分にボリュームがあるので、肩幅の気になる女性にもおすすめです。2つ目はAラインです。シンプルなデザインとシルエットで、誰にでも似合うタイプのドレスです。ウエスト位置が高いので、スタイルをよく見せることができます。3つ目はマーメイドラインです。流れるようなシルエットが美しいドレスです。バストとヒップにボリュームのある女性が綺麗に着こなすことのできるタイプです。女性らしく落ち着いた雰囲気の大人花嫁におすすめです。最後はエンパイアラインです。胸の下からスカートが広がったタイプです。ボリュームが出すぎず動きやすいので、2次会用のドレスとして選ばれることも多いドレスです。このように、それぞれのドレスには異なる特徴がありますので、実際に試着してみて、自分に合ったドレスを選びましょう。